セキュリティ

セキュリティ技術者養成コース

サイバー攻撃の手法を知り、防御テクニックが学べる実践的セキュリティ技術者養成コース

セキュリティ技術者養成コース

情報化社会が進み、コンピュータやネットワークへの依存度が高まる一方で、企業組織や個人へのサイバー攻撃は拡大し続けています。 しかし、多くの利用者は『どのように情報をまもったら良いか分からない』というのが実情ではないでしょうか?

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」という孫子の言葉のように、まずは敵の手口を知り、客観的にシステムを自己を分析し、有効な対策を考えることが、情報を守るための近道であると我々は考えた結果、現在も情報セキュリティの第一人者として活躍中の講師陣による、実践的セキュリティ技術者養成コースを開講いたしました。

セキュリティ技術者養成コースの特徴

セキュリティ技術者養成コースの特徴
  • ●現在も情報セキュリティ分野の第一人者として活躍する、国内屈指のセキュリティ技術者が講師を担当します。 講師紹介はこちら
  • ●他では体験できない様々な攻撃を疑似体験し、脅威を理解したうえで正しい防御方法を学ぶことができます。
  • ●最低限の知識があれば、セキュリティの知識が無くても安心して学べます。
  • ●組織でセキュリティ担当として業務に従事されている方でも、興味のあるポイントを集中して学べます。

各コースの関係

各コースの関係

基礎コース (まずは、しっかり基礎固め)

コース名称(仮称) コースの概要 期間 難易度
情報セキュリティ
入門
情報セキュリティを担う者として身に付けるべき、考え方や取組み姿勢を以下の内容を通じて学べます。
  • ●情報セキュリティの要素、基本技術
  • ●情報セキュリティマネジメント
  • ●アプリケーションセキュリティの基礎
2日間

クラッキングコース (ネットの向こうの敵を知る)

ネットからの攻撃の脅威を正しく理解し、対策を学習するためのコース

コース名称(仮称) コースの概要 期間 難易度
サイバー攻撃手法に
応じた防御方法を
考える

~ バッファオーバ
フロー編~
バッファオーバフローが発生する仕組みをデモなどを通じて理解することで、バッファオーバフロー攻撃への効果的な対策方法を学べます。
  • ●バッファオーバフローが発生する仕組みの解説
  • ●バッファオーバフロー攻撃への対策 など
1日間
サイバー攻撃手法に
応じた防御方法を
考える

~ ネットワーク
攻撃編 ~
様々なネットワークへの攻撃手法をデモを通じて理解することで、実践的なネットワークセキュリティ対策手法を学べます。
  • ●ARPスプーフィング等の各種ネットワーク攻撃手法の解説
  • ●各種ネットワーク攻撃手法への対策方法の解説 など
1日間
サイバー攻撃手法に
応じた防御方法を
考える

~ クライアントへの
攻撃編 ~
高度化するクライアント攻撃手法をデモを通じて理解することで、組織が取るべきクライアントセキュリティ対策が学べます。
  • ●攻撃手法の変遷の詳細技術解説
  • ●クライアントセキュリティ対策方法の解説 など
1日間
サイバー攻撃手法に
応じた防御方法を
考える

~ webアプリへの
攻撃編 ~
サイバーアタックで最も多いWebへの攻撃をデモを通じて理解することで、webサイトを運営するものが講ずるべき対策が学べます。
  • ●webサイトへの各種攻撃手法の解説
  • ●webサイト運営者が講ずるべき対策の解説 など
1日間
サイバー攻撃手法に
応じた防御方法を
考える

~ マルウェア
対策編 ~
標的型攻撃でますます難しくなるマルウェア対策を、マルウェアのデモを通じて学べます。
  • ●マルウェアの解説
  • ●マルウェアの検出の基礎技術 など
1日間

アセスメントコース (己を客観的に分析)

リスクを顕在化させないために、システムの脆弱性確認手法を理解し、対策方法を学習するコース

コース名称(仮称) コースの概要 期間 難易度
ネットワーク
セキュリティ診断
組織が利用している情報システムの弱点を見つけるための手法を理解し、実践的な対策方法を学べます。
  • ●セキュリティ診断の基礎
  • ●情報システムのセキュリティ診断手法
  • ●各アプリケーションの情報収集の手法
  • ●セキュリティ情報サイトからの情報収集などを始めとする対策方法 など
2日間
Webアプリケーション
セキュリティ診断
Webアプリケーションの弱点を見つけるための手法を理解し、実践的な対策方法を学べます。
  • ●Webアプリケーション診断の基礎
  • ●Webアプリケーション診断手法
  • ●Webアプリケーションの各種脆弱性の診断手法と
    対策方法 など
2日間 中~高

テーマ別特別コース (時世の流れを知り適切に対処する)

その時々の注目テーマにあわせた特別コース

コース名称(仮称) コースの概要 期間 難易度
Windows
セキュリティ技術詳解
Windowsのセキュリティ技術を深く理解し、効果的なセキュリティ対策を安価に実践するためのテクニックを学べます。
  • ●アカウントとアクセスコントロールに関する詳細技術
  • ●Windowsのネットワークセキュリティ機能に関する
    詳細技術 など
0.5日間 中〜高
ノートPCの
情報漏えい対策
Windowsのセキュリティ技術を理解し、ノートPCの紛失、盗難時の情報漏えい対策を安価に実践するためテクニックを学べます。
  • ●情報盗取の技術解説
  • ●Windows機能を活用した防御策 など
1日間 中〜高

モデルケース

◎ 組織のセキュリティ担当を目指す貴方は

セキュリティの基礎と脅威を正しく理解する必要があるから・・・
  • 情報セキュリティ基礎コース
  • クラッキングコース全コース

◎ セキュリティ対策を提案・構築する技術者を目指す貴方は

セキュリティの基礎と脅威だけではなく、時々の注目テーマに対した対策を知る必要があるため・・・
  • 情報セキュリティ基礎コース
  • クラッキングコース全コース
  • テーマ別特別コース

◎ 注目のWebアプリケーション診断技術者を目指す貴方は

Webアプリに特化した技術を効率よく身に付けるために・・・
  • 情報セキュリティ基礎コース
  • クラッキングコースWebアプリ攻撃編
  • アセスメントコース
お申し込みはこちら
お問い合わせフォーム
PAGETOP
ヒートウェーブ株式会社
[新宿校] 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル7F
TEL : 03-6380-3082  FAX : 03-6380-3057
プライバシーマーク

© 2017 HEATWAVE CO.,LTD. ALL Rights Reserved.

  • オーダーメイド型 企業向け研修サービス
  • JOB TRAINING職業訓練
  • JOB SUPPORT復・就職Wサポート
  • TESTCENTERテストセンター
  • RENTAL ROOM貸会議室
  • MOSテストセンター
  • 熱血ヒートウェー部
HEATWAVEのつぶやき
  • 塾長
  • 新宿ランチマップ
  • MSパートナー